厳選!世界の髪型特集『7』。くびれボブとは?本田翼のヘアスタイル

  • 2019年9月2日
  • 2020年1月3日
  • ボブ
  • 226view

こんにちは!HIDE(ヒデ)です。

今回は、本田翼さんの『くびれボブ』をご紹介致します。

本田翼さんとは?


本田翼さんは、日本の女優さんです。

本名:本田翼。
1992年6月27日生まれ、東京都のご出身です。

スターダストプロモーション所属で、今回ご紹介する『くびれボブ』は、

2019年に放送されたテレビドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』に出演した際のヘアスタイルになります。

https://www.cinra.net/news/20190408-mwam

『くびれボブ』とは?

くびれボブとは、レイヤーがはいっている、肩と鎖骨の間の長さのボブのことを指します。

本田翼さんの場合は、
それに加え、前髪は通称シースルーバングと呼ばれている、
厚さがなく薄くカットされたソレになっています。

また、カラーは、10トーンのアッシュグレージュがベースです。
多くの日本人に見られる『赤み』が綺麗にカバーされていますね。

https://upsgarden.com/hondatubasa-engi-heta

似合う人とは?

基本的に『くびれボブ』は、
どなたでも似合います

ただ、注意していただきたいことが2点あります。

1つめは、髪質です。

くびれボブには、本田翼さんの様に、髪がある程度細くて柔らかい方がベターです。
と、いうのも、逆に太くてハリコシがある髪質だと、シルエットが横に広がりやすく、またくびれ部分が上手に下の髪に馴染んでくれません。

この様な方は、オイルやクリームといった水分が多いスタイリング剤をオススメします。
これらを使うと、シルエットがタイトになるのと同時に、毛先の方に軽くクセ付けを行えるので、くびれも上手に表現することができます。

そして、2つめは、シースルーバングに関してです。

くびれとは別に、前髪も本田翼さんの様にシースルーにしたい場合、もともとの前髪の状態が厚いと薄くカットすることが出来ません。
いま現在が既に厚い前髪の方は、ハードワックスもしくはハードスプレーで左右に前髪をかきわけ、一時的に薄い前髪を自分で作ることをオススメします。

以上の点を確認していただき大丈夫であれば、
ぜひ今度『くびれボブ』にチャレンジしてみてください!

ヘアサロンのご予約はこちらからどうぞ。

https://realsound.jp/movie/2019/03/post-331290_2.html
最新情報をチェックしよう!