【大門未知子役】米倉涼子の髪型の特徴&似合う人の条件とは?【前下がりショートボブ編】

こんにちは!HIDE(ヒデ)です。

本日は、大門未知子こと米倉涼子さんのヘアスタイルをご紹介致します。

大門未知子とは、日本のテレビドラマ『Doctor-X 外科医・大門未知子』の
メインキャラクターです。
米倉涼子さんが演じており、シリーズ化されているほど人気のあるドラマです。

続けて、
米倉涼子さんは、日本の女優さんです。
1975年8月1日生まれ。横浜出身。
オスカープロモーション所属。

今回は、タイトルにもある様に、大門未知子役を演じた際のヘアスタイルをご紹介していきます。
ぜひ最後までご覧ください。

もし、実際に今回のスタイルにカットされたい方は、HIDEまでご予約も同時にお願い致します。
今回のスタイルをベースに、あなたの骨格と雰囲気に合ったバランスでヘアデザインを提供致します。

どんなヘアスタイル?特徴は?

https://mantan-web.jp/article/20191020dog00m200004000c.html
https://www.oops.ne.jp/yonekura-hair4/

ヘアスタイル名は、前下がりショートボブです。

今回のスタイルは、カットとカラーでつくることができます。
それでは、さっそく各々の特徴を解説していきます。

カットの特徴その1:ショートボブスタイル

このスタイルの1番の特徴は、ショートボブであることです。
ショートボブとは、文字通り、短い(ショート)ボブのことを指します。
ボブが短いと、襟足(えりあし)ができます。

2枚目の写真でわかる様に、
後頭部の丸みから襟足に向かってシルエットが締まっています。
このメリハリが、ショートボブの最大の美しさです。

カットの特徴その2:センターパート

パート(分け目)がセンター(真ん中)にあります。
そうすると、トップにボリュームが出ないので、コンパクトなシルエットになります。
大人・落ち着いた印象を持ちます。

カットの特徴その3:前髪なし

前髪なしは、その人の印象を大人・クールにする代表的な要素です。

カラーの特徴その1:10トーン

10トーンという明るさです。
漆黒を1トーン、白を20トーンと呼び、10トーンはちょうどその真ん中にあたります。
見た目の印象だと、金髪ではない明るめのカラーといったところです。

カラーの特徴その2:ベージュブラウン

色味は、ベージュブラウンです。
つまり、日本人のナチュラルなブラウンです。
また、日本人の10トーンだと、若干赤味を帯びる色合いになります。

このスタイルが似合う人の条件とは?

このスタイルが似合う人の条件は3つあります。

条件その1:アゴのカタチ

顎(アゴ)のカタチ・大きさは非常に重要です。
なぜなら、アゴのカタチによって、ショートボブの前下がり具合が変わってくるからです。

シャープなアゴなら、前下がりの角度が急になります。
逆に、アゴがしっかりしているタイプには、緩やかな前下がりが似合います。

米倉涼子さんは、スタンダードなアゴのカタチをしています。

条件その2:柔らかい髪質

ショートスタイルにとって、どのような髪質も非常に重要です。
髪質によって、シルエットは大きく変わります。
特に顔周りと首周りのおさまりに大きな違いが生まれます。

髪質が柔らかいとキワがおさまってくれます。

条件その3:直毛(or クセがゆるい)

髪質が硬い・柔らかい以外に、クセの有無もショートヘアスタイルに大きく影響を与える要素です。
なぜなら、ショートスタイルの場合、クセがあると髪が横に広がってしまうからです。
そうすると、シルエットが自分の思い描いてたものとは、大きく異なってしまいます。

スタイリング剤やストレートアイロンで多少の調整はできますが、
基本的には今回の様なショートスタイルは直毛の人の方が向いています。

まとめ

以上、今回はドクターX大門未知子こと、米倉涼子さんのヘアスタイルをご紹介してきました。
ヘアスタイル名は、前下がりショートボブです。

前半では、ヘアスタイルの特徴を解説してきました。
また、後半では、このスタイルが似合う人の条件について書いています。

最後に、ヘアサロンでの所要時間と値段もお伝えします。
所要時間は、2時間(カット1時間、カラー1時間)
値段は、1万3000円(カット6000円、カラー7000円)

あなたのヘアスタイルの参考になれば幸いです。
もし、この他にもショートボブスタイルをお探しなら
宇多田ヒカルの髪型が似合う人の条件とは?【前髪ありショートボブ編】

新垣結衣の髪型が似合う人の条件とは?【ショートボブ編】
がオススメです。

この機会にぜひご覧なってください!Hidehair

最新情報をチェックしよう!