紗栄子の髪型の特徴と似合う人の条件とは?【ボブ編】

  • 2020年2月29日
  • 2020年2月29日
  • ボブ
  • 140view

こんにちは!HIDE(ヒデ)です。

本日は紗栄子さんのヘアスタイルをご紹介致します。

紗栄子さんは、日本のモデルさんです。
1986年11月16日生まれ。宮崎県出身。
エイベックス・マネジメント所属。
ダルビッシュ有さんと結婚歴があることでも有名ですね。

今回、ご紹介するスタイルはボブスタイルです。
この後、前半では、今回ご紹介するボブスタイルの特徴を解説致します。
また、後半では、そのボブスタイルが似合う人の条件をお伝えします。

ぜひ最後までご覧ください!

実際に、このスタイルになりたい方は、
私HIDEまでご予約ください。

あなたの骨格・雰囲気に似合うバランスで、今回のスタイルを提供いたします。

どんなヘアスタイル?

https://mdpr.jp/interview/detail/1537092

今回のスタイルは、カットとカラーでつくることができます。

カットは、前髪なし・左サイドパートのアゴ下ボブです。
カラーは、12トーンのキャロットオレンジです。(ブリーチ必要)

それでは、カットとカラーの特徴を各々詳しく見ていきます。

カットの特徴その1:アゴ下のボブ

全体の長さが、アゴよりも下です。
そうなることで、髪が顔のカタチをカバーしてくれます。
つまり、顔のコンプレックスが目立たなくなります。

この点が、ショートヘアスタイルとの大きな違いの1つです。
ショートスタイルは、アゴや頬のカタチが、そのままシルエットになるからです。

カットの特徴その2:サイドパート

分け目(パート)がサイド(今回は左側)にあります。
そうすると、センターにボリュームがでます。

ヘビーサイド(量が多い側)とライトサイド(量が少ない側)ができ、
シルエットにメリハリがでます。
大人な、セクシーな印象を持ちます。

カットの特徴その3:前髪がない

前髪がないと、クール・大人・綺麗といった印象になります。

カラーの特徴その1:ブリーチが1度必要

写真の様な色合いをだすには、事前にブリーチを行わないといけません。
今回はオレンジ系の色なので、ブリーチは1回のみで大丈夫です。
ただ、出したい色味が青やグレイ系の場合は、ブリーチは2〜3回必要です。

カラーの特徴その2:12トーンのオレンジ系

オレンジ系のカラーは、暖色系といわれる色味です。
ブリーチ後の金髪(16トーン)の髪に、オレンジのカラーリングを行います。
つまり、色が抜けてくると、16トーンの金髪に近い色に戻ります。

似合う人の条件とは?

続いて、
今回ご紹介している紗栄子さんのボブスタイルが似合う人の条件は3つあります。
早速みていきましょう!

条件その1:顔が面長な人

アゴ下の長さのボブが、あなたの骨格をカバーしてくれます。
面長の人が、今回のボブにカットすると、横に自然な広がりが生まれます。
そうすると、縦長の印象が和らぎ、丸さがプラスされるのです。

条件その2:肌がピンク系

オレンジ系のカラーが似合う肌は、ピンク系です。
肌の色がヘアカラーとマッチすると、肌がより一層綺麗に見えます。
逆に、マッチしていないと、肌がくすんで見えてしまいます。

条件その3:『大人&クール』が好きな人

アゴ下のボブ、サイドパート、前髪なし。
これら全て、大人な・クールな印象を持つ代表的な要素です。
ヘアスタイルによって、その人の印象は大きく変わります。

まとめ

以上、本日は紗栄子さんのボブスタイルについてご紹介しました。

ヘアスタイルの特徴をカットで3つ、カラーで2つ解説しています。
また、このボブスタイルの似合う人の条件も、3つお伝えしています。

最後に、このスタイルの所要時間と値段を書いておきます。
所要時間は、3時間30分(カット1時間、ブリーチ1時間30分、カラー1時間)です。
値段は、2万円(カット6000円、ブリーチ7000円、カラー7000円)です。
ぜひ、あなたのヘアデザインの参考にしてください。

もし、あなたがこの他のボブスタイルも見てみたい場合、
【平手友梨奈の髪型】ボブレイヤーの特徴と似合う人の2つの条件とは?

【Dua Lipaの髪型】デュア・リパのボブヘアーがおすすめ!【かっこいい&かわいい】
がオススメです。

この機会にぜひご覧なってください!Hidehair

最新情報をチェックしよう!