辺見えみりの髪型が似合う人の3つの条件とは?【前下がりショートボブ編】 

こんにちは!HIDE(ヒデ)です。

本日は、辺見えみりさんの髪型をご紹介致します。

今回のヘアスタイルは、前下がりショートボブです。
長めの前髪があるタイプのスタイルで、ショートボブの中では比較的長さがあります。

この後、はじめに辺見えみりのプロフィールをご紹介します。
そのあとで、今回の『ヘアスタイルの特徴』と『ヘアスタイルが似合う人の条件』を解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください!

今回のヘアスタイルを実際にオーダーしてみたい方は、
HIDEまでご予約ください。
辺見えみりさんの髪型をベースに、あなたに似合うバランスでカットしていきます。

https://mainichikirei.jp/article/20180813dog00m100001000c.html

辺見えみりさんとは?

辺見えみりさんは、日本のタレントさんです。
1976年12月16日生まれ。東京都出身。
太田プロダクション所属です。

1993年にドラマ『いちご白書』でデビュー。
その後は、バラエティー番組をメインに活動していきます。
また、2013年には、アパレルブランド『Plage』(プラージュ)を立ち上げています。

それでは、さっそく、『ヘアスタイルの特徴』を解説していきます。
まずは、『カタチの特徴』です。

https://editorial.plst.co.jp/Emiri%27s%20standard/20201113

ヘアスタイルの特徴

カタチの特徴

カタチの特徴は、
『丸いシルエット』
『長めの前髪』です。

今回の1番の特徴は、
丸みのある柔らかいシルエットです。
トップもふんわりしています。

また、前髪も長めです。
おろすと目にかかる長さを、横に流してスタイリングしています。

カタチの特徴は、
『キュート』です。

https://viearth.com/henmiemiri1/

イロの特徴

イロの特徴は、
『ベージュブラウン』です。

明るさのあるブラウンなので、柔らかい・軽やかな雰囲気があります。
また、ベージュもMixしてあるので、日本人の肌馴染みもよいカラーリングです。

イロの印象は、
『カジュアル』です。

https://www.oricon.co.jp/prof/248857/

質感の特徴

質感の特徴は、
『ドライ&軽め&ストレート』です。

ベースは、ふんわりとしたドライな質感です。
トップにはレイヤーが入っており、毛先の量も減らしてある軽めの質感です。
髪質はストレートなので、おさまりがよいです。

質感の印象は、
『カジュアル』です。

スタイリング剤は、クリームタイプのワックスがよいです。
伸びがよいので、今回の髪の長さでも均一につけることができます。

https://www.rbbtoday.com/article/img/2019/01/27/167262/627761.html

このヘアスタイルが似合う人の3つの条件

骨格の条件

骨格の条件は、
『卵型、面長、逆三角形、ひし形』です。

いまあげた骨格は、今回のヘアスタイルと相性がよいです。

また、『丸顔、ベース型』は似合わせが難しい場合があります。
その場合は、今回のヘアスタイルより少し長めのショートボブにしてあげると似合ってきます。

髪質の条件

髪質の条件は、
『ストレートヘア』です。

ストレートヘアでないと、
必要以上にボリュームがでてしまったり、
襟足がハネてしまう可能性があるからです。

もし上記のことが気になる場合は、
スタイリング剤にバームを使うとよいです。
仕上がりの質感がセミウェットになり、ボリュームがぐっと抑えられます。

オススメのブランドは、N.(エヌドット)プロダクトです。
N.は重めな質感に、プロダクトは軽めな質感に仕上がります。
リンクを貼ってあるので、よかったら1度使ってみてください。

メイクの条件

メイクの条件は、
『ツヤ感』です。

ベース作りとハイライトを使うことで、肌にツヤ感をだします。
そうすると、若々しい印象になります。

また、マユはヘアカラーに馴染む様なイロを選びます。
ヘアとメイクに一体感がでます。

https://www.mapion.co.jp/news/column/cobs2281794-1-all/

所要時間と値段

ここでは、今回のヘアスタイルを実際に美容院でオーダーした際の、
所要時間と値段の目安をお伝えしていきます。

メニューはカット&カラーです。

カットは、6000円で1時間。
カラーは、7000円で1時間。

つまり、トータルで、値段が13000円、時間は約2時間かかります。
参考にしてください。

まとめ

今回は、辺見えみりさんのヘアスタイルをご紹介してきました。

ヘアスタイルは、前下がりショートボブです。

前半は、”カタチ・イロ・質感”の3つの要素から、今回のヘアスタイルの特徴を説明していきました。

また後半では、”骨格・髪質・メイク”の3つの観点から、今回のヘアスタイルが似合う人の条件をお伝えしてきました。

ぜひ今後のあなたのヘアスタイルの参考にしてください。

そして、今回のヘアスタイル以外にも
宇多田ヒカルの髪型が似合う人の条件とは?【前髪ありショートボブ編】

広瀬すずの髪型が似合う人の条件とは?【ショートボブ編】
はオススメです。

この機会にぜひご覧になってください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!Hidehair

最新情報をチェックしよう!