石田ゆり子の髪型の特徴&似合う人の条件とは?【ミディアムレイヤー編】

こんにちは!HIDE(ヒデ)です。

本日は石田ゆり子さんのヘアスタイルをご紹介致します。

石田ゆり子さんは、日本の女優です。
1969年10月3日生まれ。東京都出身。
風鈴舎所属。

今回ご紹介するスタイルは、ミディアムレイヤーです。
ショートスタイルのイメージが強い石田さんですが、ミディアムレイヤースタイルも非常に似合っています。

もし、実際に今回のスタイルをカットされたい方は、下記リンクから、私HIDEまでご予約ください。
石田ゆり子さんをベースに、あなたの骨格や雰囲気に合うヘアスタイルをご提案致します。

この後、ヘアスタイルの特徴から、似合う人の条件までを順番に解説していきます。
ぜひ最後までご覧ください!

どんなヘアスタイル?

https://seitaros.com/iyuriko-matinee-hairstyle/
https://www.pinterest.ca/pin/754915956275819812/
https://www.pinterest.pt/pin/845058317565811492/

前髪ありミディアムレイヤーです。

今回のスタイルは、カット&カラー&パーマでつくることができます。
それでは、カット→カラー→パーマの順で、各々の特徴について解説していきます。

カットの特徴その1:『ミディアムレイヤー』

全体の長さは鎖骨あたりでカットされています。
基本的に、肩につく長さから脇あたりまでの長さをミディアムと呼びます。

ラインは緩やかな前上がりです。
ショートヘアやボブスタイルでは、平行や前下がりのデザインがあります。
しかし、ミディアム以降(ロングを含め)は、前上がりのデザインが主流です。

また、レイヤーはアゴの位置から入っています。
ある程度高い位置からレイヤーが入っているので、パーマをかけた時(&コテで巻いた時)に動きがでるのです。
見た目にもあまり重い印象はないと感じるはずです。
それが、レイヤーの入っている証拠です。

カットの特徴その2:『前髪』

前髪は、横に流して眉〜目の間になる様にカットしてあります。
厚さもスタンダードよりも、少し薄めにとってあります。

前髪があることで、その人に若々しい印象を与えることができます。
若い人だと幼く、大人になると若々しさを表現できます。
今回の前髪はあまり厚すぎないのが、ポイントです。

これ以上厚いと、今度は幼い印象を彼女に与えてしまいます。
それは石田ゆり子さんのイメージにマッチしません。

カラーの特徴:『8トーンのレッドブラウン』

明度は、ほんのり明るい8トーン。
色相は、赤味を感じるブラウン。
暖かみのある落ち着いたカラーリングです。

石田ゆり子さんの上品なイメージによくマッチしています。
色相が赤系ということもあり、退色時にも大きな違いは感じません。

パーマの特徴:『大きいワンカール』

結論から言うと、石田ゆり子さんはパーマはかけていません。
スタイリング時にコテで巻いています。

ただ、もしパーマで再現するとしたら、ワンカールパーマです。
ワンカールパーマとは、毛先に『C』の字のパーマをかけることです。
毛先に丸みがでるので、柔らかい質感になります。
また、カールが重なることで、アタマ全体で見るとボリュームが増します。

肩にあたって毛先を外にハネさせる『外ハネ』も、ワンカールパーマをかけるとスタイリングを簡単に行えます。

このヘアスタイルが似合う人の条件とは?

このスタイルが似合う人の条件は、2つあります。

1つは、髪質が柔らかいこと。
もう1つは、顔の輪郭が細いことです。

条件その1:髪質が柔らかい

髪質が柔らかいことは、このスタイルにとって非常に重要です。
なぜなら、髪質が柔らかくないと、パーマをかけても、ふんわりとしたカールの質感が再現できないからです。
仮に、コテで巻いたとしても、短時間でとれてしまいます。

パーマスタイル・コテで巻いたヘアスタイルの場合は、髪質が柔らかいかをチェックすることをオススメします。

条件その2:顔の輪郭が細い

顔の輪郭が細い人は、ミディアムでボリュームのあるスタイルと相性がよいです。
と言いますか、ボリュームのあるミディアムスタイルを好む傾向があります。

ヘアにはコンプレックスの解消する1面があります。
直毛の方がパーマをかけたり、天然パーマの方がストレートパーマをかけたり、
顔の大きさが気になる人が姫カットを作ったりする理由は全て一緒です。
コンプレックスの解消なのです。

まとめ

本日は石田ゆり子さんのミディアムレイヤーをご紹介してきました。

前半では、ヘアスタイルの特徴をカット・カラー・パーマに分けて解説しています。
後半では、このスタイルが似合う人の条件をあげています。

また、このまとめでは、
実際にヘアサロンでこのスタイルをオーダーした際の所要時間と値段の目安をお伝えします。
所要時間・・・カット(1時間)、カラー(1時間)、パーマ(1時間)
値段・・・カット(6000円)、カラー(6000円)、パーマ(6000円)

つまり、所要時間は約3時間・値段は約18000円です。
参考にしてください。

また、この他にも当ブログには素敵なヘアスタイルを数多く紹介しております。
この機会にぜひそちらもご覧ください!Hidehair

最新情報をチェックしよう!