夏木マリの髪型が似合う人の条件とは?【ハイトーンカラー・ツーセクション】

こんにちは!HIDE(ヒデ)です。

本日は、夏木マリさんのヘアスタイルをご紹介します。

ヘアスタイルの種類は、ハイトーンカラーのツーセクションです。

夏木マリさんは、日本の女優さんです。
1952年5月2日生まれ。東京都出身。

今回は非常にインパクトのあるヘアスタイルです。
また、スタイリング方法も自由度が高いデザインになっています。

この後、前半では、今回のヘアスタイルの魅力を”カタチ・イロ・テクスチャー(質感)“の3つの方向から解説していきます。

また、その後、後半では、このヘアスタイルが似合う人の条件を”骨格・髪質・メイク“の3項目にわけてお伝えしていきます。

ぜひ最後までご覧ください!Hidehair

どんなヘアスタイル?

https://grapee.jp/669874
https://www.chunichi.co.jp/article/89873
https://www.pinterest.jp/pin/774548835904713558/

カットは、下を刈り上げてあるツーセクション。
カラーは、ハイトーンです。

カット・カラーともに個性的なデザインとなっています。

それでは、まず「カタチの特徴」からみていきましょう!

カタチの特徴

刈り上げのツーセクションです。

ハチ付近までを360°刈り上げています。
トップの髪はおろしてリップの高さになる様にカットしています。

また、写真の様に、髪を結ぶこともできたり、分け目を変えたりすることができます。
このアレンジの自由度の高さは、このヘアスタイルの魅力の1つです。

イロの特徴

18トーンのゴールドベージュです。

ブリーチを使ったカラーリングです。
ブリーチを使うことで、髪内部にある赤味やオレンジ味を消してくれることができます。

まだ、地肌から塗らず、根本ギリギリから塗ることでナチュラルな仕上がりになっています。

色味も、くすみを持たせるために、ブリーチをした後に色を重ねています。
ただの金髪ではなく、色味を持った金髪に仕上ります。

テクスチャーの特徴

サラサラとしたエアリーな質感です。

髪に潤いがあると同時に、ベタつかずウェットな質感になりません。

仮にベタつくと、髪同士がくっつくので、結果刈り上げた地肌が思った以上に見えてしまい、あまり美しいヘアスタイルではなくなってしまいます。

そうならないためにも、スタイリング剤は、軽めのオイルがよいです。
オススメは、ロレッタのベースケアです。

髪に水分と油分を補給し、かつ、エアリーな質感を保ってくれます。

このヘアスタイルが似合う人の条件とは?

https://mi-mollet.com/articles/-/15333

ここからは、今回のヘアデザインが似合う人の条件をお伝えしていきます。

ここで、あなたに似合うヘアスタイルがどうかを見てみてください。
ただし、この条件に全て当てはまる必要はありません。

1つでも、合っていたら、あなたは十分似合う素質があります。
あまり重く受け止めず、軽い気持ちで読んでみてください。

骨格の条件

骨格に関する条件は、2つです、

ハチがはっていないことと、後頭部に丸みがあることです。

なぜなら、ハチまで刈り上げているので、”頭蓋骨のカタチ”がそのまま”アタマのカタチ”になるからです。
つまり、ハチがはっていれば、アタマは四角くみえます。
後頭部の丸みがなければ、アタマは絶壁にみえます。

ただし、最低限、ハチがはっていなければよいです。
後頭部のカタチは、カットで多少補正できるからです。

繰り返しになりますが、
理想は、ハチがはっていないことと、後頭部に丸みがあること。
ただ、実際には、ハチがはっていなければ大丈夫です。

髪質の条件

髪質に関する条件は、髪が硬くないことです。

なぜなら、髪質が硬いと、スタイリングした時にアタマの形に沿ってくれないからです。
髪が反って外方向へ向かってしまいます。

この様な硬い髪質の方は、スタイリング剤にジェルを使うとよいです。
髪型の質感はウェットになりますが、代わりに、髪がアタマなりにおさまってくれます。
オススメのジェルは、ロレッタです。

のびがよく、スタイリングがしやすいのが特徴です。
またコストパフォーマンスも非常に高いです。
容量たっぷりです。

メイクの条件

ナチュラルメイクです。

目元には、アイラインとマスカラ。
あとアイシャドーが入っていますが、肌に馴染む様な薄めのものです。

マユは、ほぼ描いていません。
地マユを生かしたデザインです。

リップは赤系のものを使い、チークもほんのり肌馴染みのよい色合いのものを使っています。

メイクで変化させるというよりも、自身の素顔を生かしています。

所要時間と値段

ここでは、あなたが実際に、今回のヘアスタイルを美容院でオーダーした場合の、所要時間と値段の目安をお伝えします。

メニューはカット&ブリーチ2回&オンカラーです。

カットは、6000円で1時間。
ブリーチ2回は、14000円で2時間。
オンカラーは、7000円で1時間

つまり、カット&カラー&パーマで、値段が27000円、時間は約4時間かかります。

まとめ

今回は、夏木マリさんのヘアスタイルをご紹介してきました。

ヘアスタイル名は、ハイトーンカラーのツーセクションです。

前半は、”カタチ・イロ・テクスチャー(質感)”の3つの方向から、今回のヘアスタイルの特徴を説明していきました。

また後半では、”骨格・髪質・メイク”の3つの要素から、今回のヘアスタイルが似合う人の条件をお伝えしてきました。

ぜひ今後のあなたのヘアスタイルの参考にしてください。

また、個性的なヘアスタイルでしたら

【映画レオン】マチルダの髪型が似合う人の3つの条件とは?【マチルダボブ】

【BiSH】リンリンの髪型がかわいい!【美容院でのオーダー方法】

 

がオススメです。

この機会にぜひご覧なってください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!Hidehair

最新情報をチェックしよう!